1. TOP
  2. コラム一覧
  3. 終活や生前整理で見つけたダイヤモンドを高く売る方法とは?
コラム

終活や生前整理で見つけたダイヤモンドを高く売る方法とは?

2023年1月5日
代表取締役 手塚 精一

宝石鑑定士 手塚 精一

終活や生前整理で見つけたダイヤモンドを高く売る方法とは?

終活や生前整理でダイヤモンドを見つけた場合、特に使う予定もない時は、売却を検討することもあります。
どのようなポイントを押さえると、高価買取が期待できるのでしょうか。

今回の記事では、終活や生前整理で見つけたダイヤモンドを高く売る方法についてご紹介いたします。
ぜひ、少しでも高く売りたい方は参考にしてみてください。

ダイヤモンドの基礎知識

ダイヤモンドは炭素のみからなる鉱物です。和名は「金剛石」。宝石の中で最も有名と言えるほど知名度も高いです。天然に存在する物質の中で最も硬度が高いという特徴もあります。なお、他の宝石と同じジュエリーケースに保管しておくと傷がつく原因となるので、宝石同士は離しておくことが大切です。

ダイヤモンドは屈折率が高いので、宝石の性質を活かしたカッティングが施されるほど、美しい輝きを放ちます。ダイヤモンドは無色透明の印象が強いですが、カラーのものも確認できます。世界最古のダイヤモンドとして知られているのが「コ・イ・ヌール」です。現在においては、イギリス王室が所有しています。多くの人を魅了してきた歴史があります。なお、コ・イ・ヌールは男性が身につけると不幸をもたらすという言い伝えがあることから、女性のみ装着することが許されているそうです。

ダイヤモンドは第三の資産になる?

ダイヤモンドは高価買取が期待できるので、金・プラチナに続く第三の資産になると言えます。高品質なものでは1カラット100万円の買取価格がつくこともあります。なお、クオリティ、色、カッティングなどの違いによっては金額にも差が出やすいです。売却予定の方は、ダイヤモンドの価値基準をしっかり押さえておきましょう。

ダイヤモンドは売却か修繕して利用するか

終活や生前整理で見つけたダイヤモンドは売却か修繕して利用する方法があります。なお、使う予定がない方は、売却するのがおすすめです。

指輪であれば加工してサイズを変えることができます。しかし、アイテムや壊れ具合によっては、修繕費が大幅にかかることがあるので、使う予定がない方こそ、結果的に損をすることがあります。ダイヤモンドを見つけた時点で、使い方についても考えておくことが大切です。

年代物のダイヤモンドの価値は?

家に眠っているダイヤモンドは古いということも多いので、価値について気になる方も多いのではないでしょうか。結論から言いますと、年代物のダイヤモンドは高価買取されやすいです。

ダイヤモンドは元々、希少性が高い宝石となるので、買取価格について古い・新しいもの関係なく、大きな下落はありません。なお、デザイン性が古いと感じられると、少々値段が落ちることがあるので、その点については注意してください。

中には、昔のダイヤモンドが購入価格より10倍以上となったケースも確認できます。気になる方は、ダイヤモンドジュエリーに特化した買取専門店に鑑定依頼を行うことをおすすめします。

ダイヤモンドを売ると税金がかかる?

ダイヤモンドの買取金額が30万円を超える場合においては課税対象となります。譲渡所得の扱いとなりますが、買取金額がそのまま譲渡所得に当てはまるわけではありません。

以下の計算式で、30万円を超える場合、課税対象扱いとなります。

・「譲渡所得=ダイヤモンドを売却することにより得た金額-(購入時の金額+購入・売却時にかかった経費)-特別控除(50万円)」

まず、ダイヤモンドの買取価格が、購入した時の価格を超えない限り税金が発生することはないと言えるでしょう。とはいえ、高価買取となる方は万が一のために、課税対象に当てはまっていないか、しっかり確認することが大切です。

ダイヤモンドの買取金額の決定方法(価値基準)

ダイヤモンドの価値基準は主に4つ「カラット」「カット」「カラー」「クラリティ」で決められます。これは、「4C」と呼ばれる、G.I.Aが定めた品質評価国際基準に基づく評価となります。

カラットはダイヤモンドの質量を表します。大ぶりのダイヤモンドほど高評価を受けやすいです。カットは、ダイヤモンドの輝きを際立たせるために、美しくカッティングされたものほど価値が高いということになります。

カラーは、ダイヤモンドは無色透明であるほど高評価を受けやすいです。クラリティについては、インクルージョンが少ないものほどダイヤモンドの価値が高いということになります。4Cの評価が高いダイヤモンドほど高価買取されやすいです。

ダイヤモンドを高く売る方法

ダイヤモンドを売却予定である場合、できるだけ高く買い取って欲しいと感じる方も多いでしょう。

ここでは、高価買取されるために押さえておきたいポイントについてご紹介いたします。

保存状態を整える

ダイヤモンドを高く売りたい場合、コンディションを整えることが大切です。汚い状態であると印象が悪くなり、買取価格も下がることがあるので注意が必要です。

ダイヤモンドは油がつきやすい性質をしているので、念入りにお手入れを行うようにしてください。ぬるま湯に中性洗剤を入れて、その中にダイヤモンドをしばらく置いておくと汚れが落ちやすくなります。洗う時も、毛先が柔らかい歯ブラシなどを用いるようにしてください。すすいだ後は、柔らかいハンカチなどを使って水気を拭き取りましょう。

ダイヤモンドは使用するたび、お手入れすることが望ましいです。また、保管する時も、棚の上に置きっぱなしにするのではなく、ジュエリーケースに入れておくようにしてください。きれいな状態でダイヤモンドを査定に出すようにしましょう。

鑑定書を用意する

ダイヤモンドのみに発行される鑑定書を用意することも、高価買取されるためのコツです。鑑定書とは、ダイヤモンドの品質を記した書類です。有無の違いによっては大きく買取金額に影響を与えることがあります。

また、査定にかける時間も短縮できるメリットがあります。大切に保管している方も多いと予想されることから、査定に出す前日までにしっかり用意しておきましょう。

また、数十年前に鑑定されたグレーディングレポートは、今とは鑑定基準が変わっているケースや、販売事業者が独自に発行した鑑定書であるケースもあるため、鑑定機関で新たに正式な鑑定書を作成されるのもオススメです。国内では、全国に支店がある中央宝石研究所の鑑定グレードが最も多く流通しており、信憑性はとても高いです。

付属品を揃える

ダイヤモンドについていた付属品を揃えて査定に出すことも、高価買取されるためのコツです。

付属品は、単体のみでは値段がつかないこともほとんどです。ダイヤモンドを売却した後に出てきても時すでに遅し。

ジュエリーはケースや袋などの付属品がついてくることがあります。また、購入した時のレシートも立派な付属品となります。しっかり揃えた上で査定に出すようにしましょう。

買取相場をチェックする

ダイヤモンドは時期によっては、買取相場が上がったり下がったりすることがあるので、売却予定の方はぜひチェックしてみてください。また、大体の買取相場を押さえておくと、不当な金額をつけられた場合でも、自分の意思でしっかり断ることができます。

また、売却予定の1ヶ月前から調べておくと、明確なデータを押さえることができます。買取相場はダイヤモンドジュエリーに特化した買取専門店のHPにアクセスすることでもわかるので、ぜひチェックしてみてください。

宝石に特化した買取専門店を利用する

ダイヤモンドを高く売りたい場合、ダイヤモンドに特化した買取業者に鑑定依頼を申し込むようにしてください。実績多数のプロに査定してもらえるので、納得のいく買取価格が提示されやすいです。

ダイヤモンドの情報についても丁寧に教えてくれることがあります。買取専門店は「店頭買取」「宅配買取」「出張買取」に対応していることが多いです。お客様のライフスタイルに合わせた買取方法からダイヤモンドを売ることができます。宝石買取専門店の中でも、ダイヤモンドに強いお店こそ高価買取が期待できるでしょう。

また、査定・キャンセル料は無料であることも多いです。たとえ、傷がついているものでも、驚きの買取価格がつくことがあります。お手持ちのダイヤモンドの買取価格を知りたい方は、宝石買取専門店に鑑定依頼を申し込んでみてください。

不要なダイヤモンドジュエリーはまとめて売る

ダイヤモンド以外にいらない宝石がある場合、まとめて売ると高価買取となることがあります。点数が増えるごとに、元々の買取金額に上乗せされた価格が提示されやすいです。

業者側としても1点ずつ持ち込むより、まとめて査定に出してもらった方が人件費の削減につながるので非常に助かります。また、ダイヤモンドは偽物か本物かわからなくても構いません。まとめて宝石を査定に出しても、個別にキャンセルすることも可能です。

ぜひ、お手持ちの宝石がいくらになるか知りたい方こそ査定依頼を申し込んでみてください。

複数の業者を利用する

ダイヤモンドを高く売りたい方は、複数の業者に査定を依頼することをオススメします。最終的に一番高い買取価格を提示してくれたお店にダイヤモンドを売却するのが良いでしょう。

買取専門店では「LINE査定」に対応しているお店も多いです。宝石の写真を撮って送るだけで、おおよその買取価格を伝えてくれるサービスです。実際の店舗に足を運ぶことなく、ダイヤモンドの買取価格がわかるので非常に便利です。もちろん買取価格に納得できない場合は、そのままキャンセルできます。

複数の業者を利用すると、サービス対応の良さ、説明のわかりやすさ、信頼性なども比較することができます。お時間がある方はぜひ、さまざまなお店を利用してダイヤモンドの買取価格を押さえてみてください。

まとめ

ダイヤモンドを高く売るには鑑定書・付属品を揃えた上で、ダイヤモンドジュエリーに特化した買取専門店に鑑定依頼を申し込むことです。
実績多数のプロに見てもらえるので、納得のいく買取価格が提示されやすいです。

ダイヤモンドジュエリーに特化していないお店を利用すると、詳しくない方の手に渡る可能性も高いと言えます。
ダイヤモンドは価値が高い宝石ですが、その価値を考慮せず買取価格を決められてしまうこともあるかもしれません。

年代物のダイヤモンドでも高価買取されることがあります。
ぜひ、気軽に宝石に特化した買取専門店を利用してみてください。

今回は、終活や生前整理で見つけたダイヤモンドを高く売る方法についてご紹介いたしました。

DD Japanなら、
最短5分でダイヤモンドの価値が分かります。

最新の記事

LINE査定なら最速5分で
買取価格が分かります